授業は楽しく、真剣に!スキルアップの教室です

2000×600

自信が持てる

・圧が入らない、全然ほぐれない、質問に答えられない…などで悩んでいる方が当スクールに来られます。
当スクールのS・A・T式ボディケアは整体とボディケアを融合させた施術法で今まで圧が入らず「もっと強く」と言われていた人でもしっかり効かせる事が出来るようになります。

圧が入らないからと、力任せの施術になっていませんか?
指が痛い!腕が痛い!と辛い思いはしていませんか?
力任せの施術では相手の筋肉はより硬くなり、自分はしんどいだけです。

なんでこうなる→だからこうする、を知る事で質問にも自然と対応できるようになっていきす。

・基礎が無く不安に思っていませんか?

当校ではアプローチする筋肉の起始・停止、働きをしっかり理解し、その上でほぐし方を学びます。

自信をもって、頼られるセラピストになりましょう!
「楽になった」「全然違う」「動くようになった」沢山の喜びの笑顔が見れるようになりましょう。

SAT式ボディケアTとは?

気持ちいいのは当たり前、心身共に良好にする事を目的とした施術法です

S・A・T式の
Sは(stretching)の略で凝り固まって縮んだ筋肉を伸ばし、柔軟性を高め関節の可動域を広げます。心身の緊張をほぐすゆらぎのリズムで行う事でリラックス度もアップします。
Aは(apprehend)の略で(apprehendとは理解するや捕まえるなどの意味があります)アプローチする筋肉をしっかり理解し、捉える(捕まえる)事で施術の効果がアップします。
Tは(technique)の略で揉みほぐしと整体を融合させたS・A・T式独自の技術は他とは違うボディケアを学びます。

見える世界が変わる‼

約8割のお客様は肩こりで来店されます 。肩こりがほぐせないと8割のお客様が満足出来ていない事になります。
しかし・・・ほとんどの肩こりは肩をおしても意味がありません。

慢性肩こりの主な原因は3つ
・肩関節の内旋
・肩甲骨の可動不全
・体のゆがみ
これらにアプローチしてますか?

肩こりをほぐすのに肩をぐいぐい押しても意味ははありません。
肩の内旋(巻き肩)が原因の方は内旋される筋肉へのアプローチが必要です。肩を内旋させる筋肉にも色々あります。その見極めと、しっかりほぐせる技術が必要です。

あなたの人生が変わるかも!

授業を体験してみませんか≫

生徒さんの声

enomoto250.gif
榎本奏衣さん セラピスト 
整体コース修了

☆なぜこのスクールに通おうと思ったのか?
他で整体も学びましたが、いまいち自信をもつことができずにいました。
自信をつけ、お客様を安心させて、もっと体を楽にしてあげたい、という思いで探しているときに、こちらのスクールの熱い想いを読み、ここだ!と直感で決めました。
☆通ってみて
私が通ったほとんどのスクールが、手技など表面的な事を覚えることを重視するなか、ここではなぜこの手技をするのか、なぜこんな疲れ方をするのか、という根本的なことから学ぶことができ、自信がつきました。
お客様へのアドバイスも「そうだったんだ!」と納得して下さいます。本当の意味でほぐす、ということを知れて本当に良かったです。

他の生徒さんの声


講座案内


動画



その他動画≫



画像の説明

お知らせ

11月定休日 3日()、4日()、17日()、23日(
11月11日(月)臨時休講